読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吾輩はヅカオタである。

名前はまだない。

筆まめなオタク、宇月颯さんへ何も書けない件

月組

筆まめなタイプのオタクなんですけど、宇月さんにお手紙書こうとしてハガキとペンを前にして何もできなかった。今回2回も行ったのに!勝手に宇月さんに固定されるオペラを持って行ったのに!うまく言葉が出てきませんでしたッ……!
NOBUNAGA/Forever LOVE!! とても楽しかったです。まさか観に行って1週間以内にリピートするとは思ってなかった。楽しくて龍さんらしいサヨナラ公演で、東京千秋楽までキラキラされるのだろうなと思いました。

 

宇月さんの話に戻ります。でも、うまく文章にならないので箇条書きにします。
・ あっシリアスな宇月さんだ!(浅井さん)
・ かっこいい……!
・ かっこいい(溜息)
お市さんを連れていく手が優しさに溢れていて好き
・ そんなことされたら、いくら政略結婚といえどもねぇ、好きになりますわねぇ
・ 龍さんと掛け合いで歌うところかっこいい
・ 宇月さん歌も大丈夫なのね
・ すすすすすススキですってなってしまう
・ やはりお市さんに置く手が優しすぎて、見てるだけで惚れてしまうやろ
・ 銃の弾を切った、だと?
・ かっこよすぎる
・ 私も守られたい
・ えっいつ死んだの?
・ 死んでないの…?
・ 最後の回想でいらっしゃる浅井さんとお市さんラブラブすぎる
・ 私、敗北を悟る
・ 宇月さんのスチール写真の話をします
・ スチールが世界平和すぎる
・ 重なるおててがハピネス
・ しあわせな気分になれる
・ 買いました
・ 今は手帳に挟まっています
・ ピンクのお衣裳すてきです
・ お芝居では封じられし宇月さんの笑顔が解禁される
・ 宇月さんの笑顔世界平和すぎる
・ 宇月さんの笑顔しあわせすぎません?
・ しあわせでした
・ オープニングの宇月さんがすてきすぎて泣きかけました
・ 危なかったです
・ 次の場面ハチャメチャお衣裳なのにすっごいかっこいいですよね
・ ソフト帽から覗くお顔を一瞬見るだけで宇月さんと判別することができるようになっていてレベルが上がったことを実感
・ かっこよすぎて2回ほど「ウホッ」って声が出ました
・ 誠に申し訳ありませんでした
・ 舞台写真のポージングのときの宇月さんの身体が生み出す角度が好きです
・ 龍さんとの絡みもすてきでした
・ 次は黒燕尾っぽいところですかね、
・ かっこよかったです
・ 宇月さんって結構きれいなお姉さんだと思うのですが、なぜあんなにかっこいい顔をするのか
・ IROKE出すぎていて怒られないか不安になる
・ 褒められるのか?
・ かっこいい以外で感想を述べられない
・ 娘役さんに絡みながら袖に捌けるのをずっと追いかけました
・ かっこよかったです
・ ベストver.になってからもかっこよかったですよね
・ 白のお衣裳のところで笑顔が解禁されててしあわせでした
・ 宇月さんの笑顔(当社比慈悲度高め)って感じ
・ 最高です
・ ありがとうございます
・ パレードもすてきでした
・ 本当にすてきでした
・ 全体的に2階席も見てくださっているのが分かって嬉しかったです
・ 私のオペラずっと宇月さんに向いていたんですけど何でですかね
・ 楽しかったです
・ しあわせでした

 

以上。語彙がとても貧相になっている!あ、この箇条書きを下書き代わりにすれば、お手紙を書けるような気がしてきた!わーい!

何でそこまで手紙を送ろうとするかというと、劇団にこの人に手紙が届いてるな、人気あるんだなと思わせたいからです。そういう文化圏でオタクだったのもあります。だから、好きな人には積極的に書く!私はご本人様に読んでいただくことは恥ずかしいので、届いた瞬間に捨てていただいて構わないです。むしろ、捨ててほしい。書く意味。完全なる自己満足。
それもまぁ、溢れ出る思いを送りつけてしまう筆まめなオタクの言い訳ですね。